【厳選】リラックス効果絶大♪〈春におすすめ〉都内から日帰りで行けるおすすめの自然豊かな公園✿

こんにちはっ(^^)

Nutです!

プロフィールはこちら

おすすめの “癒しスポット” シリーズ♪

今回は、都内から日帰りで行けるおすすめの公園の紹介です!

絶景を見て新生活の疲れを癒す♪

4月から新生活が始まったり、職場を異動することが多いこの時期は、慣れない環境にストレスや疲れが溜まりやすいですよね。

たまにはリフレッシュのため、外へお出かけするのはいかがでしょう?

外の気持ちの良い空気を吸うだけでも気分転換できますが、自然を感じたり、美しいものを見ることもさらにおすすめ◎

そして4月~6月の気温の丁度良い時期にぴったりなのが、旬のお花が咲くお花畑や自然豊かな緑を感じれる公園。

何万本も並ぶ絶景の花畑を見たり、自然豊かな緑に囲まれれば誰でも心が安らぎます♪

都内から日帰りで行ける、実際に行ってみて良かった公園をご紹介します。

おすすめの公園★★★

『国営昭和記念公園』立川

JR青梅線「西立川駅」より徒歩2分の場所にある『国営昭和記念公園』。

東京都立川市と昭島市にまたがる広大な敷地で、一年を通して様々なイベントも開催する国営公園です。

公園内がとても広く、中心にある原っぱにレジャーシートを引いてピクニックをしたり、池でボートに乗ったり、運動施設でスポーツをしたり、一日中遊ぶことのできるスポット◎

4月~5月に開催する『Flower Festival』では、この時期に咲く花々の開花リレーを楽しみながら、様々なイベントも楽しめます♪

4月には桜やチューリップ、5月にはネモフィラやポピーなどがメインで咲き、広い園内をゆっくり散歩しながら見ることができます。

Nut
Nut

花の種類が多いから、どのタイミングで行っても楽しめるのがおすすめポイント(^^)

公式ホームページ>https://www.showakinen-koen.jp/

『くりはま花の国』横須賀

JR「久里浜駅」または京浜急行「京急久里浜駅」から、徒歩で約15分の場所にある『くりはま花の国』。

広い敷地内には、遊具のある遊び場や、パークゴルフやボルダリングのできる施設などもあり、子供から大人まで楽しめる公園です。

入口から入ってすぐ目に飛び込んでくるのが100万本のポピー♪

春にはポピー、秋にはコスモスが咲くお花畑です。

公園の奥に進めば、ハーブ園や椿園も楽しむことができます。

高低差が多いため、フラワートレインを利用して行きたい場所に向かうのがおすすめ◎

Nut
Nut

途中に足湯できる場所や売店もあるので、休憩しながら園内をゆっくり楽しめます♪

公式ホームページ>https://www.kanagawaparks.com/kurihama/

『水元公園』葛飾

JR常磐線・東京メトロ千代田線「金町駅」から、京成バス(戸ヶ崎操車場または西水元三丁目行き)で「水元公園」下車し、徒歩7分の場所にある『水元公園』。

都内で唯一の水郷の景観を持ち、東京23区で最も規模の大きい公園です◎

園内は、約10ヘクタールもある草地の丘や遊具のある公園、およそ1500本も立つメタセコイアの森などがあり、また水辺に強い樹木や植物、野鳥を多く見ることができます。

壮大なメタセコイアの森♪

園内を走る大小の水路も見どころ◎

Nut
Nut

壮大な木々に囲まれて過ごすゆったりとした時間は、ここでしか味わえない癒し♪

家族やペットと思いっきり遊ぶのにおすすめの公園(^^)

公式ホームページ>https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index041.html

まとめ

都内からでも気軽に行ける大きな公園は、ちょっとした気分転換や心の癒しに最適◎

疲れた時やストレスが溜まったときには、ちょっと足をのばしてお出かけしてみてはいかがでしょう。

カラフルで美しいお花や壮大に広がる緑に癒されて、また明日から頑張れそうな気持ちになれるはず♪

Nut
Nut

ストレス発散にはお酒派だったわたしも、今となれば休日は緑を求めてお出かけするようになりました(^^)

自然の美しさは、癒し効果絶大♪

合わせて別の記事を読む

タイトルとURLをコピーしました